橋本病母のブログ

2児(5歳、3歳)の母のブログです。病気のこと、妊娠出産や育児のことなど気ままに更新中です。橋本病で伊藤病院に通院しています。病気については橋本病カテゴリーにまとめています。

【2019】お年玉管理に!『人とのおつきあいを大事にするノート』

年末年始は親族や同級生と会う機会も多く、頂きものや贈りものが多い時期ですね。

ちょっとしたお付き合いの備忘録として、とても重宝しているのが、コクヨの『人とのおつきあいを大事にするノート』です。

 

 夫と同居し始めてから記録を始めましたが、その中にお年玉を記録するページがあるのでご紹介したいと思います。

『人とのおつきあいを大事にするノート』でできること

ノートといっても、型が決まっていて使い方はとてもわかりやすくなっています。

また、贈答のマナーやおつきあいの基本なども載っており、とても参考になります。


記載できる内容は、親族関係、冠婚葬祭、住所録、いただいたもの一覧、お年玉記録、さしあげたもの一覧、大切な日一覧など。

形式に沿って記入するため、迷うことがありません。

 

『いただいたお年玉』『贈ったお年玉』を記録する

この中ではいただいたもの一覧、さしあげたもの一覧が使う頻度が多いのですが、1年に1度、お年玉を記録できるページが役立っています。


誰にいくら頂いたのか、記録しておかないと忘れてしまいます。

こちらは頂いたお年玉の記入例。

f:id:hahatocono:20190121154148j:image

 

贈ったお年玉も記録することができます。

f:id:hahatocono:20190121154159j:image

 

年齢も記入できて便利ですが、同じ方からそれぞれの子どもにいただいた場合は、1行で1人分とすればわかりやすいです。

 

ちなみに…

我が家ではお年玉は小学生くらいになったら子どもに責任を持って管理させようということになりました。

ので、親の懐に入ってしまっています…!

お年玉は使わずにやりくりできるくらいの余裕のある家計を目指したいなと思います。